木村鋳造所 KIMURA FOUNDRY English サイトマップ
会社案内 品質管理 3Dプリンタ 技術 製造工程 製品群 加工 鋳物の話 求人情報 リンク お問い合わせ
ホーム>品質管理>環境マネジメントシステム
ボタン クリーン
ファンドリー
ボタン 品質マネジメントシステム
ボタン 環境マネジメントシステム
ボタン 労働安全衛生マネジメントシステム
ボタン 船級
環境マネジメントシステム
KIMURAグループは、ISO14001を社内展開し、環境保全に取り組んでいます。
■ISO14001
通商産業大臣から環境優良工場と言う栄誉を受けたことからも、(株)木村鋳造所御前崎工場と群馬工場は、ISO14001による環境保全に取り組み、企業の社会的責任の一環として、継続的に環境保全を維持・改善を図り、また社会貢献の出来る企業を目指しています。
ISO14001 御前崎工場
E0331
(株)木村鋳造所御前崎工場
ISO14001 群馬工場
E0346
(株)木村鋳造所群馬工場
■御前崎工場 環境方針
・基本方針
御前崎工場はプレス金型用鋳物、工作機械用鋳物及び産業機械用鋳物素材、エネルギー関連用鋳物をフルモールド鋳造法により製造し、ユーザーに供給している。これら、鋳物を製造する活動における環境保全への取り組みを、工場経営の最重要課題のひとつと位置づけ、工場活動のあらゆる面で環境負荷の低減に努めることにより地域社会に貢献する。
・行動指針
1. 当所の事業活動、または製品が環境に与える影響を的確に把握し、技術的・経済的に可能な範囲で環境目的及び目標を設定して、定期的に見直すことにより環境保全活動の継続的な改善、向上に努める。
2. あらゆる事業活動の領域で汚染の防止と環境負荷の低減に努めるとともに、地域社会との協調を図る。
 
(1) 農業地域に立地していることを認識し、工場排水の水質悪化やダスト漏れなどの大気汚染を起こさぬよう、維持管理を確実にする。
(2) 廃棄物の発生抑制、省資源、省エネルギー、資源の再利用に努める。
3. 環境関連法規、条例、協定を遵守する。
4. 環境方針達成のため全員の力を挙げて環境保全活動を推進する。
5. 環境教育、工場内広報活動を通じて従業員をはじめとする、当工場で作業に従事する全ての人へ環境方針の周知と環境に関する意識向上に努める。
この環境方針は開示、公表されるものとする。
2014年4月1日
(株)木村鋳造所御前崎工場
 工場長 梶原道哉
■群馬工場 環境方針
1. 当社は、プレス金型用鋳物、工作機械用鋳物及び産業機械用鋳物素材をフルモールド鋳造法により製造しユーザーに供給している。これら鋳物を製造する活動における環境負荷を最小限にとどめるために、環境目的及び目標を定め、定期的に見直しをして、環境保全活動の継続的な向上を行う。
2. 環境関連の法律、規制、協定を遵守すると共に、技術的、経済的に可能な限り環境負荷軽減のための施策を展開して行く。
3. 当社が行う生産活動により環境に与える影響の中で、特に下記の項目について優先的に活動し、環境保全と汚染防止に取り組む。
 
(1) 集塵機排風ダクトからのダスト洩れを起こさぬよう、監視とメンテナンスを確実に実行する。
(2) 生産設備及び生産活動から発生する各種の騒音について、適切な防音対策を施工する。
(3) 生産設備の効率的な運転及び消灯の徹底により省エネルギーを実行し、また長期的なエネルギーの効率改善を図っていく。
(4) 廃棄物の分別によりリサイクル化を向上する。
(5) 工場廃液の浄化、有害物質の管理を徹底する。
4. 環境教育・工場内広報を通して、従業員及び当工場で作業に従事するすべての人に環境方針及び環境目的・目標を周知徹底すると共に、環境保全の重要性、必要性を理解させ、意識の向上を図る。
5. 常に関係官庁及び地域住民とのコミュニケーションを図り、地域社会に貢献する。
6. 新商品として取り組んでいる、エネルギー関連商品の鋳造技術を向上 し、地球環境に貢献できる商品を提供できる企業を目指す。
7. この環境方針は開示、公表する。
2014年1月23日
(株)木村鋳造所群馬工場
 工場長 吉村一利
Copyright (C) 2017 Kimura Group All Rights Reserved.