最新情報

木村鋳造所からの最新ニュース

最新情報

駿東郡清水町立南中学校にて避難所用パーテーションの授業

2020/10/27

駿東郡清水町立南中学校にて木村鋳造所が製作した発泡スチロールの避難所用パーテーションを使った授業を行いました。この日持ち込んだパーテーションは6セットで、中学校の玄関が発泡スチロールでいっぱいになるほどの量でした。

授業は、キムラデザインワークスの土屋が木村鋳造所の紹介、鋳物と発泡スチロールとの関係性、発泡スチロールでパーテーション誕生までの話、災害時に避難所用パーテーションをどのように活用してほしいかなどを話すところからスタートしました。その後、実際に避難所用パーテーションをマニュアルに沿って組み立ててもらったところ、あっという間に完成してしまいました。残った時間でグループごとに好きな形に組み立ててもらい、発泡スチロール製のパーテーションを体感してもらいました。

先生方からは「クラスがこんなに一体化したのをはじめてみた!」「生徒が楽しそうで嬉しい!」、生徒の皆さんからは「この発泡スチロールって結構頑丈!もっと簡単に割れるかと思った。」「いろんな形が作れて楽しい。」「寝心地が良い」などたくさんの肯定的なご意見をいただき非常に嬉しかったです。

生徒さんから使用済み発泡スチロールに関する質問がありましたので、発泡スチロールのリサイクルについてまとめたYouTube動画を紹介させていただきます。


生徒さんたちの組み立てる様子はこちらからご覧いただけます。(清水町立南中学校のホームページへ移動します)
授業の様子 その1
https://www.schoolweb.ne.jp/weblog/index.php?id=2220003&type=1&column_id=1176837&category_id=3454
授業の様子 その2
https://www.schoolweb.ne.jp/weblog/index.php?id=2220003&type=1&column_id=1176842&category_id=3454
授業の様子 その3
https://www.schoolweb.ne.jp/weblog/index.php?id=2220003&type=1&column_id=1176849&category_id=3454
コンテンツに基づいたイメージ
コンテンツに基づいたイメージ
コンテンツに基づいたイメージ
コンテンツに基づいたイメージ