最新情報

木村鋳造所からの最新ニュース

最新情報

発泡スチロールで製作した自転車が記事になりました

2021/06/07

木村鋳造所は発泡スチロールを型に鋳物を造っており、発泡スチロールでの模型製作も得意です。そんな弊社の伊豆工場が制作した「発泡スチロールの自転車」を世界自転車デーに合わせてツイートしたところ、多くの反響をいただきましたので是非ご覧ください。

1kg未満と超軽量!発泡スチロールで作られた自転車の造形がすごいの一言(おたくま経済新聞)
https://otakei.otakuma.net/archives/2021060603.html

該当ツイートはこちら
https://twitter.com/KimuraFoundry/status/1400247694283603970?s=20

最初の写真は、完成した発泡スチロールの自転車です。タイヤが木村鋳造所のコーポレートマークになっています。
2つ目の写真がスケッチで、すべてはここから始まりました。製作担当が思い浮かべた自転車を3Dデータにする最初の段階です。特にモデルにした自転車はなく、イチからデザインを起こし完成形(3つ目の写真)に仕上げました。
その後、NC機で発泡スチロールを削り(4つ目の写真)、すべてのパーツ(最後の写真)を組み立てて、最初の写真の形に組み立てて完成です。
これは製品を作る前のモックアップとして、さまざまな業界の企業様よりご依頼いただく技術です。今まで作成したモックアップは、自動車、自転車、飛行機、椅子、製品のミニチュアなどがあります。製作したモックアップは、新商品の社内プレゼンテーション、展示会など幅広い場面でご利用いただいております。

木村鋳造所は鋳造メーカーではありますが、3Dデータ製作、発泡スチロール模型の製作、パンフレットなどのデザインといったさまざまことを社内で行っています。時にはお客様からの手書きの絵を元に、3Dデータから模型製作まで行うこともあります。これはお客様からの数々のリスクエストにお応えするために培った技術で、木村鋳造所の財産です。
静岡県駿東郡清水町・伊豆の国市・御前崎市、群馬県伊勢崎市・太田市、シェルビービル(アメリカのインディアナ州)の各工場で最新の技術を用いて、発注いただいた鋳物や発泡スチロール模型をお客様にお届けするため日々切磋琢磨しております。鋳物は鋳鉄・アルミ・ステンレス・耐熱鋳鋼などが対応可能です。最近では、短納期でアルミ鋳物などの試作品を最短1週間で納品するDMP(ダイレクトモールディングプロセス)が非常に好評で、すぐに試作品を作りたいという各業界のトップメーカーのお客様から高くご評価いただいております。

DMP(ダイレクトモールディングプロセス)の詳細はこちら
https://www.kimuragrp.co.jp/dmp
コンテンツに基づいたイメージ
コンテンツに基づいたイメージ
コンテンツに基づいたイメージ
コンテンツに基づいたイメージ
コンテンツに基づいたイメージ